注目キーワード
  1. 楽天
  2. M1 MacBook
  3. YouTube
  4. AirPods
  5. ゲーム

【YouTube Premium Lite】広告カットだけでもすばらしいけれど…

GIZMODOさんの「コレで十分じゃん? YouTubeの広告カットだけできる「プレミアムライト」テスト中」という記事があったのですが、内容的にはGoogleがYouTube Premiumの低価格版であるPremium Liteを試験運用しているというもの。

ごく一部の国で試験中みたいで、金額はPremiumの6割ほどで特典は広告のみ排除されるそう。

YouTube Premiumは月1180円もするので、仮に6割とするとLite版は708円となり、敷居が下がって利用する人が増えるかもしれませんね。

問題は現在のPremium会員がどの程度Lite版へ移行するかという話かもしれませんが…

というか単純に安く済ませたいのであれば、VPNでインドからYouTube Premiumを契約すれば数百円で済むのでそれで良いのでは。
Youtube Musicにおいて聴ける音楽が絞られるらしいし、後が怖いので僕は絶対にやらないけど。

広告排除も大事なのですが、個人的にはバックグラウンド再生やオフライン再生、YouTube Musicとフル利用しているので、現行のYouTube Premiumでないと困ってしまいます。

そもそも現行のYouTube Premiumについても不満点があり、可能であればオフライン再生リストの並べ替えが可能になったり、オフライン再生リストの中でもリストを分けて作れたりするとより利用価値が上がると思います。

Google的にはあまり利益につながらない部分かもしれないので、あまり期待はできませんが…

そういえば、YouTube Music Premiumって月額980円なんだよね…YouTube Premiumと200円しか変わらない。
Lite版を出すよりも、YouTube Music Premiumを580円とかにした方が、利用者が増える気がするのだけど…