注目キーワード
  1. 楽天
  2. M1 MacBook
  3. YouTube
  4. AirPods
  5. ゲーム

【姿勢】最近の腰痛の原因はスプラトゥーン3だったかもしれない件【椅子】

最近、腰痛がひどいです。

メイン仕事での品出し等の仕事量は以前とそこまで変わっていませんが、なぜか腰が痛いのです…

で、最近大きく変わったことといえば、スプラトゥーン3を長時間プレイする様になったこと。

以前からApex等のゲームを長時間プレイしていましたが、スプラトゥーン3が発売されてからは更にゲームに没頭しています。

ちなみに、私がゲームをプレイするときはゲーミングチェアに座ってPCディスプレイを見ながら遊んでいます。

また、Apex等のPCゲームとスプラトゥーン3では、キーマウ(キーボード&マウス)とゲームパッドという違いがあり、ゲームをプレイする姿勢も変わってくるので、その辺も関係しているのではないかと考えています。

そこで、腰痛となっている原因と、その改善策を考えてみました。

スプラトゥーン3のプレイ時間

ちなみに、スプラトゥーン3のプレイ時間は50時間以上となっています。

9月9日に発売しているので、そこから考えると1日5時間近く遊んでいる計算になりますね…

うーん、頭おかしい…

腰痛の原因

ゲーミングチェアが身体に合ってない

私が使用しているゲーミングチェアは5年ほど前にAmazonで購入した「FUNCER ゲーミングチェア」です。

購入当時は27880円と安くはないですが、数多あるチェアの中では決してハイレベルと言えるモノでもありません。

実際身体に合っていないかどうかは判りませんが・・・

ゲーム中の姿勢が悪い

上記のゲーミングチェアの件も含めてなのですが、単純に姿勢が良く無いのだと思われます。

ざっくり調べたところ、ヒトは立っているときの背骨が自然なS字カーブを描いているそうで、椅子に座るとその自然な姿勢から外れて、椅子への座り方によって極度なS字カーブとなったり、猫背になってしまったりするそうです。

また視線を送る対象の高さや角度によっても多少変わってくるので、その辺も関係していると思います。

腰痛の改善策

チェア自体の見直し

問題?のチェアを他のデスクチェアに変えると言う案です。

当然高ければ何でも良いというわけでは無いでしょうけど、より信用のあるメーカーのチェアを利用することで今よりは改善されるのではないかという案です。

背中のクッションや(ランバーサポート)や、座面のクッションも場合によっては必要になるかもしれません。

姿勢の改善

立っているときの自然な姿勢に近い、腰に負担のかかりづらい姿勢をキープする案です。

より良いチェアを導入することで姿勢のキープが楽になるのでは無いかと思いますが、自分自身で意識して改善をするのも絶対に必要なことでしょう。

なので、正しい姿勢である、深い腰掛けと、背もたれにもたれすぎない様な姿勢を取る様にします。

ディスプレイの高さや角度の変更

視線を送る対象の高さや角度によって姿勢も変わってきますので、ディスプレイの高さや角度の変更も必要になってくると思われます。

ディスプレイだけでは限界があるので、場合によってはデスクの変更も必要になってきます。

デスクの変更

ゲームパッドを利用したゲームプレイであれば、デスクの高さ等を変更するというのはそこまで必要がないかもしれませんが、キーボードやマウスを利用したパソコン作業をするのであればデスクの高さや角度というのも重要になってきます。

用途によって高さを簡単に変えられる「電動式昇降デスク」なんかも良いかもしれませんね。


とりあえず、今まで使用していなかったランバーサポートを使用していますが、以前よりは改善したような気がします。

そもそも長時間のゲームプレイをやめろって話なんですけどね…(汗

そのうち、余裕が出来たらアーロンチェアとかも欲しいなぁと思ってはいるのですが、価格が価格なのでしばらくは無理そうです。