注目キーワード
  1. 楽天
  2. M1 MacBook
  3. YouTube
  4. AirPods
  5. ゲーム

【YouTube禁止】Googleファミリーリンクを活用して子どものスマホ使用を制限する【時間制限】

子どもがYouTubeを見まくったり、どんどんゲームをインストールしたりと、好き勝手放題して大変なんです…😵

ということで、Googleファミリーリンクというアプリをインストールして、アプリのインストール制限、YouTubeのアプリ利用禁止、特定の時間になったらスマホ利用禁止、1日の利用時間の制限等を行いました⏰

いざとなったら、その場で即ロックをすることも可能です😡

サードパーティ製のアプリは怖い

利用制限をするアプリの中にはGoogle以外が提供しているアプリも多数あるのですが、幾つか試してみたところいずれも無料では機能制限があったり、広告が流れたり、抜け道があったり精度が低かったりと問題点が多く、安心して利用できるようには思えませんでした。

広告で流れているアプリはインストールできたり、簡単にアプリの課金画面まで遷移できたりと、「ミイラとりがミイラになる」では無いですけど、これじゃあ本当に子どもを思ってのアプリじゃないなぁって感じです。

そんな中で見つけたGoogleファミリーリンクは無料ですし、一番AndroidのことをわかっているGoogleさんのアプリです。
これを使わない手はありません。

ファミリーリンクのざっくり設定方法

親のスマホでは親のアカウント、子どものスマホでは子どものアカウントと、合計2つ以上のGoogleアカウントが必要となります。

また、事前に[Googleアカウント管理画面]の[情報共有と連絡先]のページで、親のGoogleアカウントと子どものGoogleアカウントを紐づけて、親を管理者アカウントとし、子供のアカウントを管理対象メンバーとして設定しておく必要があります。

我が家では計3つをファミリーアカウントとして紐づけている

そして、親のスマートフォンにはGoogleファミリーリンクのアプリをインストールし、子どものスマートフォンにはお子様向けファミリーリンクのアプリをインストールします。

保護者側のスマホにインストールするアプリ
子ども側のスマホにインストールするアプリ

そして制限したいことをファミリーリンクで設定すれば、子どものスマートフォンにおいて設定通りの制限がかかります。
実際に制限をかけたりするまではパスワードやら何やら色々と入力の必要がありますが、子どものためです。がんばりましょう💪

といった感じでザックリとした説明にはなりますが、一旦これで使わせて様子見をし、微調整をしていけばいいのかなぁと。