注目キーワード
  1. 楽天
  2. M1 MacBook
  3. YouTube
  4. AirPods
  5. ゲーム

【Anker Soundcore Life P2】開封・写真等【TWS】

内容物はケースと本体、説明書、イヤーピース、充電ケーブル。

カナル型で、イヤーピースは全部で5組も付いてくる。(本体に1組付いている)

充電端子部分に絶縁テープっぽいのが貼ってあるのでペリッと剥がす。

そしてケースに戻して充電している図。

最初はケースから取り出すとペアリングが開始され、スマートフォンなどでSoundcore Life P2の機器名を選択するとペアリングが完了する。

この時にHeadsetという名前のペアリング要求もされるが、とりあえずペアリングしといた。よくわからないけど。

バッテリー持ち良い。10分充電でも1時間聴けて、本体とケース全部合わせると40時間聴けるらしい。

充電端子はUSB-C。現代っ子だ。

ちなみに一度ペアリングすれば片耳だけケースから取り外しても接続することが可能。

防水はIPX7で装着しながらシャワーを浴びても問題なく使えた。

AirPodsとの比較。下手したら倍くらいサイズが大きい。

重さはそんなに違わないのに…

縦も横もデカイ。

本体も比較。長さは一緒で耳に挿す部分がSoundcore Life P2の方が長い。


一日使った感想としては良い感じだ。

つけ心地は悪くないし、カナル型ならではの良さもあるし、バッテリーが全然切れないし。

AirPodsも良いけどSoundcore Life P2もまた違った良さがある。

もう少し使い倒してからもうちょっと詳しく書く予定。

正直、ケースが大きすぎる。何とかならんかったのか。