注目キーワード
  1. 楽天
  2. M1 MacBook
  3. YouTube
  4. AirPods
  5. ゲーム

【雑記】健康診断で初めてのバリウム検査(造影検査)を受けた結果

昨日、健康診断がありました。
そして、今回初めてのバリウム検査(造影検査)も受けたので、その印象を書いていきたいと思います。

ちなみに、今回は私立の比較的大きい病院で検査を受けたのですが、病院内の各科をたらい回しにされたのも初めての経験でした。

身体測定

体重・身長・腹囲を図りました。

残念ながら体重は増えていましたが、身長が誤差程度に伸びていたのはちょっと嬉しかったです。

視力検査

視力検査では、両目で1.5、左目が1.2、右目が0.8と、結構アンバランスな状態を知ることができました。

多分、寝ながらスマホを見たりするのが原因なのかな?と思うのですが…

寝ながらスマホは夜ふかしの原因にもなりますし、視力も落ちるのであまりやらない方が良いですね!

聴力検査

狭い防音室の中に入ってやるのは初めてでした。

結果はわかりませんでしたが、個人的に聴力には自信がありますので悪い結果では無いと思います。

心電図

手首と足首にクリップみたいなのを挟まれて、体に吸盤をくっつけられる奴です。

若干おかしい波形になっていたそうですが、問題ないとのこと。

だいぶ含んだ表現をしていたので、ちょっと気になる点ではありますが…

血液検査

血液検査は久しぶりに行いました。

静脈?が非常に見えづらそうだったのか、左右の腕をとっかえながら確認をされました。

誤射されそうで怖かったのですが、一発で成功して安堵です。

どうもコレステロールがちょい高みたいな事を言ってましたので、野菜を食べなきゃいけないですね。

レントゲン

若干のモヤがかかっている様に見えましたが、問題無い様です。

バリウム検査

今回初のバリウム検査です。覚えている限り詳しく書いてみます。

検診衣へのお着替え

初めに、体全体を投影するためか、健診衣?へと着替えさせられました。

ベルトをしなくても良く、服を脱いだりする機会があると思って今回はジャージを着て行ったのですが、着替えがあるのは想定外でした。

胃の動きを抑えるための注射を二の腕から投薬

次に、バリウムが消化器官に胃?に付着しやすいように、胃の動きを抑える注射を打たれました。

成分はどうやらブチルスコポラミンらしいです。胃の痛みを抑える薬のブスコパンに含まれる成分ですね。
(「健診の紙に成分書かれてないけどブチルスコポラミンだよね〜?」って看護師さん同士のやり取りがあったので判明)

打たれる際に「動悸や目がチカチカしたりするかもしれません」と言われましたが、今回は何も副作用は無かった様に思います。

ちなみに最近注射した中ではコレが一番痛かったです。
刺す時よりも、注入されるときの痛みで「痛っあああああ」って感じです。

バリウム検査(造影検査)へ

前の人が終わるまで15分くらい待機をしてから、
そしていよいよ胃の造影をする検査です。

大きな機械に背中を付けるように立たされ、ドリンクホルダーの様な場所にバリウム入りの容器をセットされます。

それから発泡剤と少量の水を飲みます。
飲む前に、「ゲップしないでねー、ゲップしたらやり直しだよー」と軽く言われます。

発泡剤を口入れた瞬間、シュワシュワしてくるので即水で流し込みますが、口の中に発泡剤が細かく残ってシュワシュワしているのを唾液で必死に流し込みました。
食堂の辺りでゲップをしたい違和感が発生して苦しい感じがあるのですが、それも頑張って押さえ込みます。

それからバリウムを一口飲み込み、機械が仰向けになる様に倒れていきます。
(ヨーグルトっぽい感じのやや酸味がある味で、飲めなくはないけど、粉っぽいのが気持ち悪い)
そこからは言われるがままに体を動かし、次々に造影写真?を撮っていきます。

途中で頭が下になる様な形で15度〜30度の形になりますが、棒を掴んで耐久をします。
そこでも「ちょっと腰を上げてー」とか言われるのですが、「勘弁してくれぇい…」って感じでした。

どれくらい時間が経過したかわかりませんが、ようやく解放されて大きな機械がある部屋から退出しました。
口にベットリついたバリウムを水で洗いながして着替えをしてバリウム検査は無事に終了しました。

そういえば、この病院ではバリウムに下剤を混ぜている様なので、別に薬を渡されることはありませんでした。

内科で先生から結果発表

内科に呼ばれるまでに更に15分〜20分くらいの時間がありましたが、大病院でたくさんの患者さんがいる中でのジャージ姿はちょっと恥ずかしかったし、コロナウイルスの脅威がある中なので早く帰りたいと思いつつ待機していました。

そしてやっと呼ばれ、以上の結果を内科の先生から報告されて、健康診断は無事に終了しました。

「ちょっと運動すればコレステロールは下がるよー」と言われました…


ということで、おっかなびっくりしながらの初バリウムは何事もなく終了…と思いきや、

帰宅してからトイレに駆け込んだあと、数時間後に再びトイレに行った際に水洗トイレの底にバリウム溜まりが残っており、それどうやっても流れないのが一番ショックでした。

何回かトイレを流したからか、今となってはほとんど残ってはいない(と思う…)のですが、場合によってはトイレが詰まったりするそうなので、そこは気をつけた方が良いかもしれませんね!